たんぺん拾い

1日1本いいアニメーション。Webで見られる短編アニメーションを見つけ、紹介し、まとめているブログです。

『ぼくらと遊ぼう!』(出会いの話)ブジェチスラフ・ポヤル

『ぼくらと遊ぼう!シリーズ』(出会いの話)ブジェチスラフ・ポヤル/チェコ/1965

 

とぼけたくまの兄と、悪戯好きの調子のいい弟くまの楽しいお話。

手や足が急に伸びたり、何にでも変身できるくまの兄弟が愉快痛快。

意外なものにまで変身し、ころころ変わる身のこなしはまるで手品のよう。

声がおじさんみたいなのも、ドラえもん(先代)のような暖かさやゆるさがありほほえましい。

子供は思う存分楽しめるし、大人は童心に帰れる。

ボーダーのシャツや、ちょこんと乗った帽子、カラフルな背景や、可愛らしい美術、

外国の絵本を見ているようなビジュアルが

ちょっとお洒落な気分にもなれて、子供も大人もワクワクする。