読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぺん拾い

1日1本いいアニメーション。Webで見られる短編アニメーションを見つけ、紹介し、まとめているブログです。

『リジェクテッド』 ドン・ハーツフェルト

2000年代 アメリカ アカデミー賞 ドローイング ドン・ハーツフェルト

『リジェクテッド』ドン・ハーツフェルト/アメリカ/2000年

Rejected (Don Hertzfeldt)

 

子供番組のために制作したにも関わらず拒否されお蔵入りになってしまった作品、が、アカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされるという特異な作品。

紙にペンで描いた絵や皺や穴やブレなど、手法をミックスさせた表現が特徴的だが、CGや合成ではなく全て撮影しているそうだ。これに限らず他の作品もすべて。

(日本のアニメにおけるコンポジット的な撮影のことではなく、実際にカメラで撮影して作られている。)

以前誰かに、

皆がカメラを持って編集できて配信できるこのご時世、

映画(映像)を作る時、撮影方法や表現・手法など、何か発明しないといけない。

と言われたことがある。

まさに彼の作品は実験や発明に近い。

何を作るかではなく、作りたい何かをどう実現するか。

 

今年再びノミネートされている『明日の世界』に要注目。

優しくて詫びしいストーリー。

デジタル作画、背景、可愛いらしい子供の声に導かれて完成したというこの作品は

また、進化している。

 

第73回アカデミー賞短編アニメーション賞ノミネート作品